FC2ブログ

ステファノブログ-お小遣い道-

どのポイントサイトがいいの?そんな疑問に直球で答える!ポイントサイト探しの最後の砦!
ステファノブログ-お小遣い道- TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  ケータイ代を月2000円に抑える方法!その6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケータイ代を月2000円に抑える方法!その6

前回の記事で

① 難しい話はイヤだが、ケータイ代金を3,000円/月くらいにしたい人

② 少々、手間と知識を得る勉強が必要でも、ケータイ代金を2,000円/月以下に抑えたい人

当然、このブログで語るのは②だ。(①を選ぶ人はY!モバイルに直行)


さて、ノンキャリアの通信を使うならば、まず端末の用意が必須だ。

あなたがdocomoユーザーなら、端末の準備は完了。

あなたが持つその端末はいわゆる「白ロム」ってやつだ。

今回は白ロムを説明しよう。


ケータイ端末には、大きく3種類ある。

① 赤ロム

② 白ロム

③ simフリー

の、3種類なのだが、ケータイは基本「端末+sim」で構成されている。

端末は、いわゆるケータイ本体だ。

そしてsimとは、ケータイ購入時に端末に挿入するチップのような板で、これが通信に必要になる。(これが無ければ端末はただの箱だ。)

キャリアが販売している端末は、そのキャリアのsimでなければ通信できない。

赤ロムとは、2年契約等の縛りが取れていないキャリア端末のこと。

白ロムは、一括購入や2年契約完了などにより、キャリアの縛りが取れている端末のこと。

simフリーとは、そもそもキャリアの縛りが無い端末のことだ。


simフリーについては、後日あらためて記述するとして、今回は白ロムを説明したい。

白ロムもキャリアの縛りこそ取れていても、そのキャリアのsimを挿入しなければ機能しない。

しかし、ノンキャリアの通信simは、そのほとんどがdocomoの通信を利用しており、docomo端末に限ってはノンキャリアsimとのセットで使えてしまうのだ。









SIMフリーを選ぶなら”断然”DMM mobileがおトク!!!


スポンサーサイト
[ 2015/02/02 23:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お小遣い稼ぎの準備
最新コメント
最新トラックバック
ADgger
2014/02/22
NBA公認の時計をお探しならNBA Official 時計へ

バリューコマース
【VC】2015/6/30 0c

【VC】2014/8/31 0c

【VC】2014/9/5 0c

【VC】2014/9/30 0c

アクセストレード
【AT】2014/8/31 1c
日本盛 植物生まれの酵素 販促プログラム
【AT】2014/8/31 0c

【AT】2014/8/31 1c

【AT】2014/8/31 1c

【AT】2014/8/31 1c

【AT】2014/8/31 1c
ニッタバイオラボ BMペプチド5000
アフィリエイトとは
リンクシェア
【LS】2014/11/30 10c
電報サービス VERY CARD
【LS】2014/8/4 10c
マウスコンピューター/G-Tune
バナーを貼ってお小遣いを稼ぐなら
リンクシェア
A8.net
【A8】2014/7/13 0c

審査無し!アフィリエイトするなら



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。